館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

またまた台風

こんにちは。 今年はどうやら台風のバーゲンセールである。8月の後半にさしかかったばかりなのにもう20号だ。 幸い台風の愛知県直撃はまだ無いが、先月の逆進路の12号は相当強い風だった。 (イメージ) アパートやマンション住まいの人は外出さえしなけ…

第三回役員会2018 秋祭り

こんにちは。 わずか一日で一気に涼しくなった。一昨日までの猛暑がウソのようである。 歓迎すべきことなのだが、嫌いな夏とはいえ、これで終わりかと思うとちょっぴり寂しくもある。 きょうは第三回町内役員会があった。正副町内会長と班長が対象だ。 議題…

フォトジェニック

こんにちは。 今年に入って雑誌やインターネットサイトの取材依頼が多い。 キーワードは「フォトジェニック」だ。 フォトジェニックとは「写真に向いた」とか「写真写りの良い」という意味の英語で、今風に言えば「インスタ映えする」ということになる。 当…

1971 マスタングマッハ1 左クォーターパネル下塗り塗装

こんにちは。 左クォーターパネルの取付け準備が出来てきたので内側の塗装をする。オリジナルでは塗装されていない面だ。 レプロに元々されている黒塗装をサンダーで全て剥がす。レプロの錆止め塗装を僕は信用していない。以前黒塗装を剥がしたら錆面が現れ…

いいこと思いついた! スフィアプラスα

こんにちは。 お盆の間、美術館は大変な盛況で毎日が200人越え。多い日は300人を超えた。雑誌やSNSで巨大万華鏡スフィアをはじめとする当館の魅力が広く知られたからだろう。 来館いただいたお客様、本当に有難うございました。 この人気が手をこま…

零戦参上! エンジンとコクピット

こんにちは。 アシェットコレクションズの零戦。当初は2週間おきに月2回、4週分を送ってきていたが、ここ数か月は月に一度だけ、4週分を送ってくるようになった。 毎週のパーツは少なくなり、ちょっと物足りない感じもする。そう思って数か月、手付かず…

火の玉の話

こんにちは。 今では火の玉の話など、とんと聞かなくなった。 僕が小学校低学年のころまではお盆になれば親戚が集まり、男衆が酒を飲みながら世間話にふけった。 その中で幽霊や火の玉の話もたびたび話題に上った。 親戚の大人たちがタバコをくゆらせながら…

1971 マスタングマッハ1 クォーターEXの溶接

こんにちは。 クォーターEXはリヤビームとインナークォーター、テールライトパネルを連結し、強度を稼ぐ重要な部品だ。 今回は強度の高いプラグ溶接と仕上がりの美しいスポット溶接の両方を使う。 プラグ溶接はオリジナルのスポット位置と同じ場所で行う。…

初孫

こんにちは。 旅雑誌に掲載されたりインスタグラム等で拡散されたりして年初から来館者が盛況だ。加えてきょうはお盆休みとあって、一日の来館者数は300人越えとなり、この10年で最も多い日となった。 そのため僕、あるいはカミさんのどちらかが常にチ…

1971 マスタングマッハ1 クォーターEX溶接準備

こんにちは。 前回でクォーターEX(エクステンション)のフィッティングが確認できた。次に溶接準備にかかる。 プラサフ仕上げだったEXに上塗り塗装をし、その上で溶接部の塗装を剥がす。 ここは再びスポット溶接をするつもりなので、スポットカッターで明…

吉山会 2018

こんにちは。 きょう平坂(へいさか)中学校PTAとOBらで作る吉山会が平坂の料亭で行われた。 毎年この時期に開催される年中行事だ。 僕も15年ほど前にこの平中のPTA会長をやらせていただいてから恩師や同志と会える会として楽しみにしている。 P長のOBは僕を…

彫刻鏡の部屋のリフレッシュ!

こんにちは。 きょうは当館のもう一つの目玉、「彫刻鏡の部屋」の床シート張りをする。 明日、インターネットメディアの取材があるのでそれに合わせて張り替えることにしたのだ。必要なものは昨日のうちに用意しておいた。閉館時間になったら直ちに作業に取…

もう??

こんにちは。 台風13号が只今関東に最接近中。今年は立て続けにやってくる。 幸い愛知県には影響なさそうだが、ここらで雨の一つも欲しいところ。 ところできょう昼間、庭のどこかでツクツクボウシが鳴いていた。 (イメージ) クマゼミの後はふつうアブラゼミ…

溶接チップを作る

こんにちは。 クオーターパネルEXを取り付ける前にスポット溶接のチップを作る。 クォーターパネルの背中の部分はカーブしていて手持ちのチップでは対応できない。もし不適格なチップを使用すると、チップがクォーターパネルやインナークォーターに触れて…

巨大万華鏡スフィアのリフレッシュ!

こんにちは。 きょうは当館の目玉の一つ、巨大万華鏡スフィアのリフレッシュをした。通路の保護シートを新しく張り替えたのだ。 スフィアの内壁は床も含めて全て鏡、ガラスだ。通常大きな万華鏡はガラスではなくプラスチック製の鏡を使うことが多い。だけど…

インドカレー

こんにちは。 僕はカレー好きではないが、もう一度食べてみたいカレーがある。 インドカレーである。ただし、日本人向けに味付けされた甘口カレーではなく、スパイスが効いた甘さの少ないカレーだ。 1989年(平成元年)に名古屋市で「世界デザイン博」が開催さ…

ガラスの宝石3 焼き上がり

こんにちは。 先日娘が作ったフュージング素材を昨夜焼成し、きょう釜から出した。それがこちら。 焼成前に比べると丸く、一回り小さくなったようにも見えるが、当然体積は変わっていない。 因みに一番下の列と右端の島はお客様の作品を一緒に焼成したものだ…

1971 マスタングマッハ1 クォーターEXフィッティング

こんにちは。 クォーターEX(エクステンション)のフィッティングを行う。 クォーターEXとはクォーターのファストバック(リヤの斜めの部分)の内側にあって、インナークォーターとテールライトパネルを連結する大事なパーツだ。 実際にクォーターパネルを組…

ガラスの宝石2

こんにちは。 先日、娘が作ってくれたフュージングガラスのアクセサリーが大分売れてしまったので追加で作ってくれている。 きょうは焼成前のガラスカットと組み合わせをしていた。 素焼きのトレイに離型紙を敷き、組み合わせたガラスを並べていく。この組み…

ぴあの旅雑誌に載りました!

こんにちは。 きょう発売されたぴあの旅行雑誌「東海フォト旅 genic」に当館が掲載されました。 今年二回目の大きな掲載です。 今回はなんと表紙を飾るという栄誉を頂きました。 ぴあといえば知らない人がいないくらいメジャーな会社ですが、出版部門のぴあM…

夏のオールスター 星の競演 火星接近

こんにちは。 このところ夜空が華やかである。田舎でなくても晴れた日には明るい4つの星が夜空で同時に見られる。 西から順に金星、木星、土星、そして火星だ。 中でも火星はきょうが15年ぶりの地球大接近の日。明るさもマイナス2.8等級と、木星よりも…

1971 マスタングマッハ1 リヤビーム塗装2

こんにちは。 前回、サンドブラストでリヤビームの錆取りをし、「必殺錆封じ」で錆止めの下塗りをした。 今回はプラサフと上塗りを行う。使ったのは染めQのパワー防錆プラサフ。エポキシ系の強力なプラサフだ。 溝の奥までしっかりと塗料を吹き付ける。 続…

小枝払い雨天決行!

こんにちは。 台風12号が去って今朝6時半ごろには晴れ間が見えていた。 役員が小枝払い(町内清掃)前に集まって実行するか協議する。風は強いもののこの空なら文句なく決行だ。 ところが7時半ごろになって雲行きが怪しくなり、雨が降り始めた。しかもけっ…

台風12号まもなく上陸

こんにちは。 日付が変わって0時15分ごろだ。 まもなく強い台風12号が三重県あたりに上陸するだろう。つい30分ほど前までは風も雨もそれほど強くなく、「たいしたことないか。」と思っていたのだが、ここへ来て急に暴風雨が吹き始めた。 2階の窓の上…

遮断機バーの製作と組立

こんにちは。 遮断機は回転する中心のプレート作りから始まる。真鍮板に型でケガキ線を入れる。作るのは全部で18個。 最初に軸穴を明けておく。 ミニルーターで丁寧にカットしていく。 ヤスリで形を整える。形がクランク状なのでここでは「クランク」と呼…

いくぶん過ごしやすい

こんにちは。 きょうはきのうと打って変わって過ごしやすい一日だった。 それでも倉庫の気温は32度あったが曇りで風もあり、昨日とは違って過ごしやすい。 台風12号の影響らしいが涼しくしてくれるのはありがたい。 庭を見ると芝やサツキの植え込みが黄…

1971 マスタングマッハ1 POR15の補強

こんにちは。 今回は左クォーターパネル取付け前にクォーターパネルとインナークォーターの触れ合う部分にPOR15を塗る。補強のためだ。 クォーターパネルを取り付けるためには弾性変形をさせないと取り付けられない。つまりクォーターパネルを反らせたり縮め…

おさかなスマイル

こんにちは。 きょうは娘が3階のスマイル万華鏡にお魚の立体シールを貼ってくれた。 これからの季節、夏向きな水族館バージョンに仕立てる。 スマイル万華鏡は巨大万華鏡スフィアや彫刻鏡の部屋の次に人気があって自分の顔を万華鏡の中に映すことができる。…

歴史的猛暑日

こんにちは。 きょうはひどい暑さの一日だった。 埼玉県熊谷市では41.1℃と、国内では史上最高の気温を更新したらしい。 西尾市の我が家でも気温は分単位で上がり、午後3時ごろには41.9℃を示していた。これは窓や引き戸を解放した倉庫内の気温だ。日…

スリム管が切れた

こんにちは。 3階てっぽう展示館のショーケースに使ってあるスリム管が切れた。毎月必ず一本は切れる。 スリム管とは蛍光灯の細長いもので、長いものでは2.4メートルほどもある。細いのでカバーやフードに隠しやすく、ショーケースなどの照明に使われる…