館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ジオラマ

遮断機バーの製作と組立

こんにちは。 遮断機は回転する中心のプレート作りから始まる。真鍮板に型でケガキ線を入れる。作るのは全部で18個。 最初に軸穴を明けておく。 ミニルーターで丁寧にカットしていく。 ヤスリで形を整える。形がクランク状なのでここでは「クランク」と呼…

遮断機リンクの試作 その2

こんにちは。 遮断機の軸の部分は必要数が揃った。次に遮断機バーとの接続部を組み立てる。 リンク全体はこんな感じの設計だ。 パーツが小さいので組み立て治具を作らないとフリーハンドでは組み立てられない。アルミアングルを使って簡単な治具を作った。そ…

遮断機 回転継手の製作

こんにちは。 遮断機リンクの製作が上手くいったので続いて回転継手の製作に入る。回転継手はギヤモーターの回転運動を遮断機バーを上げ下げする上下運動に変換する部品だ。 小さな部品なので組み立てるには治具が必要だ。 まず、アルミアングルを斜めに切る…

遮断機リンクの試作

こんにちは。 このところずうっと踏切遮断機の設計をしている。僕は冴えた人間ではないので設計には時間がかかる。 いま悩んでいるのは遮断機のバーとそれを駆動するギヤドモーターのリンクだ。 遮断機のスケールが1/87と小さいのでいろんな部品を極力小さく…

ジオラマのミュージアム

こんにちは。 現在製作中のステンドグラスで作るジオラマにはいろんな建物がある。きょうはその一つ、ミュージアムをご紹介する。 外殻はステンドグラスで作るが内部は紙やプラスチックで作る。 ジオラマの中に置いて展示すれば内部はほとんど見えないのだが…

ジオラマのデパート

こんにちは。 やっとか目のジオラマ記事です。 今回はデパート。名古屋市栄の松坂屋南館をモデルにデザインした。 ジオラマの建物の中で最も大きい。4階建てで屋上には回転展望台があってバーになっている。展望台のフロアはモーター仕掛けゆっくりと回転す…

踏切警報機を作る4

こんにちは。 ここしばらくカーブミラー設置準備とアパート修繕で警報機に手が付けられなかった。 つや消し黒に塗装された警報機。塗料は手持ちの2液ウレタン。 マスクを剥がしていくと・・、おぉ!いい感じだ。 ハト目抜きで赤く塗装した透明板を抜く。 そ…

踏切警報機を作る3

こんにちは。 踏切警報機の塗装第一段階、黄色が塗れた。警報機も遮断機も黄色と黒色の警戒色で塗られている。初めに黒を塗ってしまうと後から塗る黄色が出にくいので先に黄色を塗る。 因みになぜ警戒色が黒と黄色なのかを調べたら、他の生物に警戒心を起さ…

踏切遮断機の回路試作

こんにちは。 いいかげんに少しは暖かくなってくれないかしら。瓦の塗装もできないし、マスタングのレストアも進まない。夜の作業場は寒すぎて危険だからだ。 こんな日は外に出ず、おとなしく教室でジオラマを作る。 今作っているのは踏切の遮断機。回路を試…

踏切警報機を作る2

こんにちは。 踏切警報機14個がやっとできた。なかなか手間がかかった。 形はできたので次は塗装だ。塗装の前準備で脱脂をする。 小さなガラスボトルに脱脂剤を入れて警報機を10秒くらい浸け洗いする。 脱脂剤は自動車塗装で使われるイソプロピルアルコ…

ジオラマ再開

こんにちは。 月の鏡が終了してきょうからジオラマの踏切警報機製作を再開した。 先日のFM愛知の取材で今年中に展示しますと言っちゃったからね。嘘にならないよう頑張らないと。 去年10月の末以来だからちょっと作り方を忘れかけている。 とにかく細かい…

踏切警報機を作る1

こんにちは。 このところ団体の体験続きで思うようにジオラマがはかどらない。それでも少しずつではあるが製作は続けている。 最近は踏切の警報機を作っている。 警報機は遮断機とは別に作る。ハンダによる組み立てがやりやすい真鍮パイプで作ることにした。…

踏切遮断機を作る3 回路試作開始

こんにちは。 きのう作った回路図をもう一度見直してみた。そしたらミスを見つけた。 回路が間違っていたのだ。 簡単な回路なのに恥ずかしい。日を改めて検図するというのはいいことだ。 今回はユニバーサル基板を使って配線をしていく。試作用で予め等間隔…

踏切遮断機を作る2 回路図

こんにちは。 きょうは踏切遮断機の回路図を作った。 僕は機械屋で電気は専門ではないが、あまり複雑な回路でなければ自分で描くことができる。記号は正確でないかもしれないが。 初めに描いたのはメカ図。メカ図とは言ってもギヤードモーターと遮断機のバー…

踏切遮断機を作る1

こんにちは。 ジオラマの踏切がまだ作ってなかった。 踏切と言えば遮断機だが、当初はミニチュアの形だけ作って動かなくてもいいと思っていた。 ところが世の中にはすごい人がいて、電車が近づくのを検知して自動でバーを下げ、電車が通り過ぎると自動でバー…

街路樹の植え込み

こんにちは。 きょうは追加で作った中央分離帯に街路樹取付け用の穴を明けた。 裏側から砲弾型の青色LEDを穴に差し込む。 上から見れば‥、青く光る。 そこへ以前作った街路樹を差し込めば イルミネーションされた街路樹に。‥ちょっと分かりにくいかな? 照明…

中央分離帯追加

こんにちは。 きょうはメインストリートの中央分離帯を追加で作った。材料は加工しやすい発泡塩ビの1ミリ厚と2ミリ厚。 以前、作ったので難しい所は無い。だけどかなり面倒だ。 発泡塩ビは白いので、コンクリートに見せるためライトグレーを塗り、その後つ…

信号機取付け

こんにちは。 ようやく信号機が完成、ジオラマに取付けが始まった。 まずはメインストリートの十字交差点。一番大きな交差点だ。 メインストリートと交差する道路の車線数が違うため、信号機のアームの長さも違う。 残りの3本は隣のT字路の交差点に使う予…

信号機 仕上げ

こんにちは。 きょうはまたムンムン、ムシムシの真夏に逆戻りしてしまった。そのせいか、体調管理が難しい。 最近クーラーは効いているのになかなか寝付けないとカミさんが悩んでいる。早く爽やかな季節になって欲しいものだ。 ジオラマの信号機が佳境に入っ…

信号機が足りない2

こんにちは。 相変わらず信号機を作っている。 お盆休みは体験指導と来館者の接客でほとんど進んでいない。製作作業に集中できないからだ。 只今作っているのは6個の信号機。車線の幅によってアームの長さを変えるなどしているので全部同じ寸法ではない。 …

信号機が足りない

こんにちは。 信号機をまだ作っていないことを思い出した。 以前、交通事故シーンを作った時に一つだけ作っていたが、あれと同型のものをあと6本は作らなきゃならない。 メインストリート用にあと3つ必要だ。 だけど作り方を忘れてしまっている。 とてつも…

ジオラマ 駅前歩道の製作

こんにちは。 このところず~っと歩道の製作をしている。 当初の図面には建物と道路、山川などのレイアウトは書いたが、歩道や信号などの細かいパーツは何も取り決めていなかった。 だから現在はそのあたりの細かいパーツを考えながら製作しているのでち~っ…

街灯の穴と歩道

こんにちは。 毎日コツコツと街灯の穴明けをやっている。 街灯の本体は真ちゅう製でそれ自体が電極になっている。だから街灯を受ける側も導体でなくてはならない。 用意したのは3ミリの真鍮パイプ。 ここで注意しなければならないのは肉厚0.4ミリのパイ…

メインストリート 街灯の穴明け

こんにちは。 きょうから街灯を立てるための穴明けをしていく。 穴はジオラマのベース、つまり゛地面 “に対して垂直に明けないと街灯を立てた時に傾いてしまう。 そこで治具を作ることにした。 木のブロックに卓上ボール盤を使って垂直に3ミリの貫通穴を明…

いよいよ道路の配置2

こんにちは。 きょうやっと左岸の主な道路の配置、接着が完了した。 これからこの上に街灯や街路樹、信号機などを取り付けていく。 ベニヤのベースが見えている所にそれぞれ専用の建物が入る。みんな取り外せるようになっていて修理やメンテナンスがやりやす…

いよいよ道路の配置

こんにちは。 きょう、ようやくスチロールの切り貼りが終わり、いよいよ道路を貼りつけていく。 その前にどこに木の下地があるか覚えておかなくてはならない。道路を乗せると正確な場所が分からなくなるからだ。 一旦、道路を並べてみる。 道路が並んでいく…

なんだか寄木細工

こんにちは。 きょうで6月も終わり。今年もあっという間に半年が過ぎてしまった。 光陰矢の如し。芸術は長く人生は短し。である。 僕の中ではほとんど何も進んでいない・・・感じなのだ。 きょうもジオラマのベース作りだ。相変わらずでブログネタにするの…

ジオラマの設計変更

こんにちは。 先日作った街灯をジオラマの街に取り付けるために、設計変更をする必要がでてきた。 ジオラマを設計した当初は家の庭園灯やポーチの灯りはあったが街灯という概念が無かったのだ。 今では大通りはもちろんのこと、僕が住んでいる郊外の片田舎で…

街灯製作完了

こんにちは。 きょうは昨日に引き続き、街灯のLED配線をした。 使うのは1.6X0.8ミリのチップLED。物が小さいのでハンダ付けも一苦労だ。 模型用のハーネスのビニル被覆を剥きとり、9本あるうちの1本を使って配線する。1本の径は多分0.2ミリくらいだ。…

やっとかめのジオラマ再開

こんにちは。 ステンドグラスの大物注文2作品が終わり、アパートのリフォーム、クリーニングができたことでやっと一段落した。 明日からジオラマ製作の再開だ。実に半年ぶりくらいになるだろうか。 こんなペースだからいつまで経っても完成しないのだ。 大…