館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ミュージアム

カウンターショーケースのLED化

こんにちは。 3階てっぽう展示館のカウンターショーケース用照明スリム管がしばらくの間切れたままになっている。 他の作業を優先して直せないままになっていた。 これはお客様の目から見ればみすぼらしい。きょう、思い切って替えることにした。 きょう第…

モニター不調

こんにちは。 先日取り付けた館内モニターが不調だ。 4台あるカメラの内、1台の色が変だ。下の写真の右下だ。 全体にピンクがかって何かの色が足りないようなのだ。 よくよく観察するうちに、緑が発色していないことが分かった。館内を歩く緑色の服を着た…

3階モニター取付け

こんにちは。 きょうは午前と夜の教室の日。昼間は来館者の接客で作業ができなかったため遅い夕食の後にモニターの取付けを行った。 取り付け金具の設計が悪く、こちらが求めるほどモニターが傾かない。 作業は深夜に及んだが、なんとか使えるようになった。…

館内カメラ/モニター交換

こんにちは。 来館のお客様が増えてくると、少なかったころに比べいろいろ問題が起きてくる。 例えば駐車場。車が多くなると駐車場の空きスペースにいち早くお客様を誘導する必要に迫られる。 今は僕やカミさんが外の駐車場や中の駐車場を走って見に行くのだ…

床が割れた!

こんにちは。 きょうはとても残念なことがあった。 「彫刻鏡の部屋」の床の鏡が割れていたのだ。閉館後、清掃に入ったカミさんが見つけた。鏡は縁から放射状に三つに割れている。 通常の歩行で割れることは無いが、飛んだり走ったりするとガラスなので割れる…

ネムノキの剪定完了

こんにちは。 きょう午前、庭師さんがやってきた。 剪定する枝の長さはあらかじめ希望を伝えていたので、あとは庭師さんにお任せだ。 さすがだ。 扇状に広がる枝の感じを損なうことなくスッキリさせてくれた。 欅並木のように頭上に被さるように枝を張る姿が…

ネムノキの剪定

こんにちは。 ミュージアムショップ横、門からミュージアム入口に至るアプローチには大きなネムノキがある。 夏には大きく張り出した枝に葉が茂り、来館者に優しい日陰を作る。そして冬には葉を落としアプローチを明るくするとともに野鳥の羽休めの場となる…

インバウンド集客をめざせ! その2

こんにちは。 三河工芸ガラス美術館は個人経営の小さな美術館である。それを知らずに訪れたお客様が期待と違って拍子抜けするとこも少なからずあるようだ。 そもそも個人経営の小さな美術館を、市営美術館のように税金で賄われる大きな美術館と同列に扱われ…

インバウンド集客をめざせ!

こんにちは。 新ホームページも本格稼働を始めてアクセスは良好のようだ。 プロによるセンスの良いデザインとレスポンシブサイトでパソコンでもスマホでもきれいに表示される。 美術館サイトにアクセスカウンターは無いが、このブログへのアクセス元を見れば…

本日最後のお客様

こんにちは。 きょうも寒い日だったが土曜日ということもあり、たくさんのお客様があった。当館の入館は午後5時までである。が、5時を少し回った頃に若い女性の二人連れがやってきた。 「まだ、入館いいですか?」と聞いてきた。 終了時間を過ぎているから…

緊急事態発生!スフィアが止まった

こんにちは。 「社長! 緊急事態発生! スフィアが動かない!すぐ来てください!」 お昼の食事を摂っていた僕の所へ、美術館から内線電話でカミさんの緊迫した声が届いた。 日曜の午後2時ごろ、混雑がピークを迎える時間帯だ。 動きっぱなしのスフィアがオ…

新ホームページ公開中!

こんにちは。 ホームページをリニューアル、新ホームページを現在公開中です。実に18年ぶりの全面改装です。 今回は可愛らしいモデルさんを起用し、サイトの質をグッと高めました。トップページには美しいHD動画も取り入れています。 さらにレスポンシブ…

スフィアのモニター

こんにちは。 彫刻鏡の部屋に続き、巨大万華鏡スフィアにもモニターを取り付ける。人の出入りをスムーズにし、渋滞緩和になればと考えるからだ。 スフィアの入口上に取り付けるため、木でマウントを作る。マウントはスフィアのクロスの色に近いライトグレー…

メ~テレの「ドデスカ!」

こんにちは。 きょうはメ~テレ(名古屋テレビ)の情報番組ドデスカの放送日です。 取材は今月10日でした。 ディレクターのKさんから昨夜の11時半ごろに内容確認のメールが入りましたので、まだ編集の最中のようです。 こういう仕事は期限が絶対なので大…

閉館まぎわのお客様

こんにちは。 きょうも平日にしてはたくさんのお客様が来てくださった。 その中で最後に来てくださったお客様が心に残った。 お洒落な女性3人連れのそのお客様は入館時間リミットの午後5時を少し過ぎたころにやってこられた。 遠方(かもしれない)から来ら…

彫刻鏡の部屋のモニター取付け

こんにちは。 きょうは第二土曜日。ステンド教室のある日だ。 午前と夜の部があって夜の部が終わるのが午後9時過ぎ。それから夕食なので食事が終わると10時過ぎだ。 さすがに今日は疲れて夕食後30分ほどうたた寝をしたが、早く彫刻鏡の部屋のモニターを…

やっと映った

こんにちは。 きょうビデオコンバーターが届いた。最近のアマゾンは商品到着が速いので助かる。 今回取り寄せたのはAHD(アナログハイビジョン)→HDMI(デジタルハイビジョン)に変換するコンバーターとHDMIケーブル、それにAHDケーブルだ。 ケーブルと電源を接…

♡美しすぎるアスリートと美女アナ♡

こんにちは。 きょうはテレビの取材があった。メ~テレの朝の情報番組「ドデスカ!」だ。 今回の取材は西尾の人気スポットとスイーツを堪能する旅で、うちもそのお仲間に入れていただいた。 やってきたのは美しすぎる女性アスリート小椋久美子さんと番組のM…

うまくいかねーもんだな

こんにちは。 テレビモニターが到着して彫刻鏡の部屋のモニター機材が揃った。さっそく試しに接続してみる。 まずはソニーのハイビジョンイメージセンサーを搭載した3センチ角の超小型カメラ。 左がカメラ。右がRCAケーブル。下がACアダプターだ。 カメラ…

トンボ玉万華鏡の修理

こんにちは。 トンボ玉万華鏡が壊れた。つい一月半ほどまえに修理したばかりだ。 他の万華鏡博物館では展示万華鏡を触らせないと聞くが、気持ちはわかる。不特定多数の人が触ると中には乱暴な扱いをするお客様もいるので故障はある程度覚悟の上だ。 今回は配…

彫刻鏡の部屋のモニター

こんにちは。 正月休み明けの3日間連続で来館者が200人越えとなった。 駐車場不足はほぼ解消したが巨大万華鏡スフィアの行列はきょうもできた。冬はガラスはオフシーズンなので本当に異例なことなのだ。 インスタやメディアさんのお陰だ。感謝感謝である…

インターロック補修

こんにちは。 明日から開館だ。 以前から気になっていたインターロッキングブロックの補修を行う。 インターロッキングブロックとは歩道などに使われる化粧舗装の一つで通常のアスファルトではなく互いに噛み合って動かない(インターロック)ブロックで舗装し…

あけましておめでとうございます

こんにちは。 明けましておめでとうございます。 昨年は大変お世話になりました。この一年、とても忙しく充実した年でありました。 今年はこの流れがさらに続いていくように美術館の充実に邁進してまいります。 どうぞご期待ください。 本年もよろしくお願い…

アスファルト舗装ライン引き

こんにちは。 きょうは凍るような寒い一日だった。 僕たちは館内でカーペットタイル貼りをしたが、外では業者さんがアスファルト舗装のライン引きと輪止めの取付けを行った。 以前、僕が行ったライン引きは駐車場用の塗料と書いてあったが、やはり本職のライ…

タイルカーペット貼り そろそろ限界

こんにちは。 きょうも一日タイルカーペット貼りを行った。 一言にタイルカーペット貼りをすると言っても新築の何もないフロアに貼るのとはわけが違う。 展示物や展示台を分解、撤去しなてはならない。これが大変なのだ。 ガラスケースは重くて大人一人では…

タイルカーペット貼り

こんにちは。 年末休みに入ってからずっとタイルカーペット貼りをしている。 これまで敷いてあったPタイルの上に貼り付ける。 正直、一日これをやっていると膝や腰、背中の筋肉痛になり、首が凝る。結構な重労働だ。 まず、フロアに専用の接着剤をローラー…

アスファルト舗装開始

こんにちは。 きょう、アスファルト舗装を開始した。 草だらけだった駐車場を除草、整地して不陸を矯正する。 水勾配を付けてロードローラーで地面を押し固める。 いよいよアスファルト舗装開始。この見慣れない大きな機械はアスファルトフィニッシャーとい…

きょうはクリスマス

こんにちは。 きょうはクリスマス。だけど特別なことは何もない。 子供たちも巣立ち、ケーキでお祝いすることもなくなった。 寂しいことなど無い。夫婦二人で仕事に追われる毎日だが、それが楽しい。 結婚したころのように今は夫婦水入らずで、こんな日が来…

これはあかんやろ!

こんにちは。 きょうは今年の最終営業日。明日から年末年始の休業に入ります。 もちろん館内では作業をしていますよ。明日から二階展示室のフロアーをPタイルからカーペットタイル張りにするのです。 話は変わって二日前のこと。 お客様がフロント受付けに…

駐車場が足りない!

こんにちは。 きょうは美術館の入館者が午前中で100人に達した。 3連休の中日ということもあるかもしれないが、この時期としては異例だ。 ガラスの人気は夏場が本番なのだが、これもテレビの影響かもしれない。また、そのほか複数の旅雑誌に特集されたり…