館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ミュージアム

新日本プロレス 藤波辰爾さん来館

こんにちは。 きょうは雑誌の取材で新日本プロレスの藤波辰爾さんがやってきた。 僕はプロレスあまり観ないが藤波さんのことは知っていた。 時々テレビに登場して明るく人懐っこい笑顔で人気がある。 きょうはBSタイムズというインタビューマガジンで、藤波…

超高速ワープ

こんにちは。 先日のNHK「あさイチ」の取材に合わせて導入したワープのシーン。 迫力があってなかなか好評です。 実はあれからまた改良を加えまして「超高速ワープ」ができるようになりました。 何のことかって? 最後の流星の速さに「超高速」を加えたので…

インスタ映えスポットを巡る旅

こんにちは。 きょうは休館日ですが、台湾のお客様の取材がありました。 中部国際空港セントレア 台湾向け公式観光PRページ (Facebookページ)に掲載予定の動画を撮影するためです。 台湾における中部地方ファンサイトとして最大級でファン数は14万人を超え…

電源喪失

こんにちは。 「ねぇ、エアコン切った?」 美術館終了後、いつものように1階教室で作業しているとカミさんがぽつりと言った。 そういえばちょっと寒いかな? 「いいや、切った覚えはないけど。」 スイッチパネルを見ると電源が切れている。そればかりかいつ…

NHK あさイチ 生放送!

こんにちは。 きょう、NHKの朝の情報番組「あさイチ」の生放送取材がありました。 ケーブルなどの配線準備は昨日のうちに済ませ、今日はセッティングです。 クルーは中継車、ロケバスなど3台を連ねてまだ暗い朝6時前には到着しました。 今回は「おでかけLI…

大忙しの休館日

こんにちは。 きょうは休館日。だけど実にたくさんの仕事をした。 初めはスフィアのシーン個別動作のスイッチ配線。配線そのものはシーケンス屋さんがやってくれたが、僕はシーンの細かな説明と立ち合いをした。 その中でひとつ追加されたのがワープのシーン…

ぴあMOOK取材

こんにちは。 きょうはぴあMOOKさんの取材があった。 ぴあさんには大変お世話になっていて、毎年必ず取材をしてくださる。 多い時は年に2~3回取材をしてくださる時もある。 たびたび雑誌に登場することで知名度が上がっていくものなので、当館のように私…

ミュージアムショップ看板の修復

こんにちは。 ガラス美術館のミュージアムショップ看板がだいぶ傷んできた。 設置してから27年も経つのだから当然だ。 文字の塗装は色あせ、ところどころ錆が浮いて、錆色の雨だれがダインコンクリートの壁を茶色に汚している。 ミュージアムショップはも…

令和2年 あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 昨年1年、このブログを読み続けてくださった読者の皆様。美術館を訪れてくださったお客様。ありがとうございました。 今年もいろんな面で頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。 昨年はマルチリンガル(多言…

明日から年末年始の休館日をいただきます

こんにちは。 今年は大忙しであっという間の1年でした。嬉しくもあり、寂しくもあり。 寂しいというのは、またこれで年を取るのかという寂しさです。 嬉しさはたくさんのお客様にご来館いただき、SNSでブレイクしたことです。 沢山の取材をいただき、マルチ…

【お知らせ】マルチリンガル解説スタート

こんにちは。 ブログではすでにお伝えしておりますが、巨大万華鏡スフィアと彫刻鏡の部屋「四季」のナレーションが6か国語で聴いていただけるようになりました。 主として外国人のお客様のためですが、外国語を勉強している学生さんが聴いても面白いかもし…

マルチリンガルシステム ついに稼働開始 !!

こんにちは。 きょう、彫刻鏡の部屋のマルチリンガル音声をシステムに装填した。 音声データから不要なノイズを除去、それぞれのナレーションの音量を揃えるなどの編集を行い、マイクロSDカードにコピー、それを音声モジュールにインストールする作業だ。 マ…

マルチリンガルシステム 取付完了

こんにちは。 彫刻鏡の部屋のマルチリンガルシステム設置がついに完了した。 タッチパネルで6か国語ある。下の2か国語は増設用なので当面隠さなくてはならない。 カプラにハーネスをはんだ付け。 明日、音声をインストールできるといいな。 ここまでマルチ…

マルチリンガルシステム 延々と続く作業

こんにちは。 もうすぐ5時半。まだ配線作業が終わらない。 きょうは電気屋さんが新しいシーケンサーを取り付けに来た。二人がかりでやってきたがそれでも丸一日かかった。 シーケンサーが取り付いてからの作業は僕の仕事なので急いでかかる。 休館日はきょ…

マルチリンガルシステム 彫刻鏡の部屋

こんにちは。 彫刻鏡の部屋は巨大万華鏡スフィアと並ぶ当館のもう一つの目玉です。 このマルチリンガルシステムがあと少しで完成だ。 とにかく手作りなので手間暇がかかる。 最近、外国人客が増えてきている。特にブラジル人が多いようだ。 ブラジル人とはい…

カラープラスブックに載りました !

こんにちは。 昭文社ムックのカラープラスブック「カラフル&ハッピー トリップ50」に当館が掲載されました。 「2020年に行きたい 一度は行ってみたい! ココロに残る日本のステキな景色」という副題で日本の施設や景勝地など50か所を挙げ、その魅力を解…

タイ向けの取材

こんにちは。 以前、中部国際空港と中部運輸局のコラボで外国人観光客向けのプロモーションビデオを制作、専用サイトを立ち上げたが、今回はタイ向け。 左から僕、その右隣りがタイ人のモデルさん。ちょっと小柄でかわいらしい女性でした。スタイル抜群!、…

マルチリンガルシステムの配電箱

こんにちは。 只今、彫刻鏡の部屋の配電箱を作っている。 現在も配電箱はあるが、中にはシーケンサー、リレーなど制御機器が入っていてマルチリンガルシステムのボードが入る余地がない。ネットで配電箱を探すが、思ったサイズの配電箱が無い。 似たサイズの…

スフィアの音楽が流れない!

こんにちは。 マルチリンガルナレーション初日、予期せぬ事態が起きた。 音楽もナレーションも流れないのだ。つまりお客様は無音の中で万華鏡を観ることになる。 これでは楽しさ半減だ。 どうやら前のお客様が万華鏡から出て、上演が終わりきらない前に次の…

スフィアのマルチリンガルナレーション 完成!

こんにちは。 ついに巨大万華鏡スフィアのマルチリンガル(多言語)ナレーションが始まりました。 これまで日本語解説だけだったものが、英語、中国語、ポルトガル語、タイ語、そして韓国語の計6か国語で聞くことができます。 将来的には8か国語まで増やすつ…

マルチリンガルシステム取り付け

こんにちは。 きょうは朝からマルチリンガルシステムの取り付けとシーケンスの組みなおしを行った。 丸一日の作業だった。 シーケンスの組みなおしをしたのはこのスフィアを最初にプログラムしてくれた安城市の(有)T電業のIさん。 シーケンサーも19年前の…

スフィア配線

こんにちは。 取材とその準備で丸二日は遅れたマルチリンガルプロジェクト。 明日はシーケンサーの交換と配線をしに業者さんが朝からやってくる。 僕の準備ができていないと業者さんに迷惑がかかるので夜中まで作業する。 僕がやっておかねばならないのが言…

取材準備

こんにちは。 もうすぐ午前5時だ。 某テレビ局の女性ディレクターに「できる範囲で結構ですからどうかお願いします。」と電話で泣きつかれて、結局朝がたまで配線作業をした。 配線と聞くと "とうしろ" は電線を繋ぐだけじゃん、と思うかもしれないが、これ…

マルチリンガルプロジェクト タッチパネル2

こんにちは。 ちょっと焦ってきた。 提出期限が迫ってきているのにまだデザインの段階だ。 なにを悩んでいるかといえば、タッチセンサーの感度とレイアウトの関係なのだ。 タッチパネルに傷と汚れ防止のためにタブレット用のガラスフィルムを貼りたいのだが…

マルチリンガルプロジェクト タッチパネル

こんにちは。 只今、マルチリンガルプロジェクトの言語選択タッチパネルの製作が進行中だ。 現在決まっているのは日本語、英語、中国語、ポルトガル語、タイ語、韓国語の6か国語だ。 当初はタイ語にするか、韓国語にするか迷ったのだけれど、お隣さんだから…

マルチリンガルシステム テスト

こんにちは。 マルチリンガルシステムの仮セッティングで動作試験をした。 パソコンを使ってプログラムの微調整と動作確認を行う。 今回、シーケンスステップが増えることによる機種変更と、言語が正しく切り替わるかのテストをする。 そしてテストは無事終…

ペイペイもうすぐ始めます

こんにちは。 iPadがやってきた。支払い画面をお客様にお見せするためだ。 スマホでもできるらしいがスマホは僕もカミさんも持ち歩くし、仮に僕のスマホで決済の契約をすると僕が美術館を離れたときにお客様の決済ができずに困る。 だからこのiPadはミュージ…

万華鏡団体体験

こんにちは。 午後から団体様の万華鏡製作体験があった。親子で万華鏡を作る体験である。 団体名が〇〇美術館とあったので美術館の職員さんかしら?それとも美術館の企画体験かしら? 細かいことは聞かなかったが万華鏡づくりは毎回とてもにぎわう。 難しい…

スフィアの手すり塗りなおし3 仕上げ

こんにちは。 きょう、お昼までに2回目の塗装を終え、夕方に養生シートを取り外した。 明日から平常通りスフィアを運転できる。 2連休があっても作業はぎりぎりだ。(-_-;) 塗装前。これが、 塗装後。こうなった。 多少、塗りむらや垂れ、2度塗りのチヂミ…

スフィアの手すり塗りなおし2 塗装

こんにちは。 POR-15を剥がした後、残った錆や旧塗膜をサンドペーパーで均し、下地を調整する。 錆は完全に落とす必要はない。旧塗膜も剥がれなければ無理に剥がす必要はない。 錆防止と密着プライマーを兼ねて「必殺錆封じ」を塗る。やわらかい工作用の刷毛…