読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

百合 たけなわ

こんにちは。

 

ここのところカミさんが嬉しそうだ。 庭中に百合が次々と花を咲かせるからだ。

おかげで仏壇もお墓も百合で賑やかだ。亡くなった母が百合が大好きだったので、きっと喜んでいることだろう。 百合がどんどん増えていくのは、もしかしたら母の仕業かも知れない。(笑)

 

中には一本の茎に10輪もの花を付けた子がいる。

f:id:mikawakougei:20160806030754j:plain

 

それはもう見事なものだ。こっちまで嬉しくなる。

カミさんも流石にこの子は切らずに最後まで咲かせてやるつもりだ。

f:id:mikawakougei:20160806031109j:plain

 

百合の予備軍はまだまだいるが、このところの猛暑でお盆まで蕾のままでいる子はいないかもしれない。

f:id:mikawakougei:20160806031427j:plain

 

 

白い百合は清楚で美しい。僕も大好きな花だ。

f:id:mikawakougei:20160806031639j:plain

 

 

全国的に ” 百合 ” が注目を集めているが、人も政治も清楚であって欲しいものだね。