読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

1971 マスタングマッハ1 エンジンOH8 チェーンカバー

こんにちは。

 

東和自動車さんから電話が入った。

「ぼちぼち組み立てに入るでヨ、タイミングチェーンカバーを綺麗にして塗装しといてくれ。」

僕は東和さんまでチェーンカバーを引き取りに行った。

東和さん、僕にできる仕事をやらせてくれる。

 

タイミングチェーンカバーはアルミダイキャスト製だ。長年の使用でオイル染みとスラッジで黒ずんでいる。

「エンジンブロックとウォーターポンプとの接触面をマスキングして塗装するんだよ。」と東和さん。

「何色に塗ります?」

「そりゃあフォードブルーに決まっとるがや。」

 

 

フランジ部分にマスキングテープを貼り、その輪郭に沿ってカットする。

f:id:mikawakougei:20160830034236j:plain

 

こちらは裏面。

f:id:mikawakougei:20160830034517j:plain

 

汚れ落としだけなので細かな研磨剤#180でブラストする。

f:id:mikawakougei:20160830034655j:plain

 

裏面も。

f:id:mikawakougei:20160830034922j:plain

 

フォードブルーの塗料は近くの板金塗装屋さんにエアクリーナーを持って行き、二液ウレタンで調色してもらった。 エアクリーナーはフォードブルーに塗装されているからだ。

f:id:mikawakougei:20160830035303j:plain

 

相手がアルミなので、「ミッチャクロン」を塗ってから二液ウレタンで塗装した。

f:id:mikawakougei:20160830035334j:plain

 

どうです?綺麗に塗れたでしょ?