読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

2016 秋の゛西尾 街のふれあい教室” ガラスチョーカーを作ろう

こんにちは。

 

秋のふれあい教室のもう一つの講座はバーナーワークです。

バーナーワークは当館体験コースにもある種目ですが、今回はガラスビーズのチョーカーを作ることに限定して行います。

通常の体験コースよりもリーズナブルな価格設定にしてありますのでトライしてみては?

 

まずはお好きな色のガラスを選んで頂き、バーナーで玉を作ります。

f:id:mikawakougei:20161001023924j:plain

 

ステンレスの軸に溶けたガラス棒を巻き付けます。今回は通常体験よりも大きなバーナーを使う予定です。

f:id:mikawakougei:20161001024429j:plain

 

細引きといって、ガラス棒を太さ2ミリほどに延ばしたもので絵付けをします。

f:id:mikawakougei:20161001024905j:plain

 

色違いのほか大きい玉、小さい玉を作ると面白いのができますよ。

f:id:mikawakougei:20161001033342j:plain

 

革ひもを通してチョーカーにします。

f:id:mikawakougei:20161001033510j:plain

 

手作り感、バッチリです。きっと、「自分で作ったの?」と聞かれますよ。

 

お申し込み、詳しくはこちらからどうぞ。市外の方も申し込めます。

http://www.japan-net.ne.jp/~artglass/oshirase.html