読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

楽しい木曜ステンド教室

こんにちは。

 

きょうは木曜午後のステンド教室の日だ。

生徒さんは品の良いマダムばっかりだが、皆さん一様に明るく楽しい教室だ。

IYさんは小っちゃめランプシェードの製作中だ。IYさんは呑み込みがよく、こちらの伝えたコツをよく理解している。 ハンダ盛りなんか上手いものだ。僕より上手かも。

f:id:mikawakougei:20161028001537j:plain

 

ステンドグラス製作は長丁場になることが多く、ややもすれば初めの頃に作ったものなど、コパーテープが錆びてきたり、ハンダ盛りが変色して白い粉を吹いたようになる事がある。特に湿気の多い時期にはその傾向が強い。

IYさんは几帳面だ。ちゃんと半田盛りしたパネルはラップで包んで保管している。こうすると錆の発生が抑えられ、ご覧の通り作ったばかりの状態を保っている。

f:id:mikawakougei:20161028002427j:plain

 

土曜に新作を披露しにやってきたAYさんが新しい作品を持ってやってきた。前回作ったものが評判がよく、友人にもう一つ作ってとリクエストされたそうだ。

f:id:mikawakougei:20161028002705j:plain

前回のとは色違いだが、これを二日で作ってきたというから驚きだ。

なんでも、のめり込むタイプのようだ。(笑)

 

こちらはHDさんのパネル。スタンドに立てて飾るらしい。背景がピンク系一色なので、ちょっと地味じゃない?とバラの花の色をアドバイスさせていただいた。

f:id:mikawakougei:20161028002921j:plain

 

つづいてSTさんのランプシェード。オレンジの花弁をカット中。花弁のカットが終わったらいよいよ組み立てだ。

f:id:mikawakougei:20161028003310j:plain

 

最後にご紹介するのはIDさんのリングピロー。娘さんの結婚式のために制作した。

以前紹介したかもしれない。

f:id:mikawakougei:20161028003605j:plain

 

椅子に座ったまま後ろのテーブルに置こうとしたら、腰の筋が攣ってしまい、落として壊したらしい。きょうは修理に費やした。

歳食ったらムリは禁物のようだ。

 

二時間という教室時間はあっという間だ。

毎回、彼女たちに癒される。(笑)