読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ラップ入れにするの? 土曜ステンド教室

こんにちは。

 

きょうは午前、夜とステンド教室の続く日だ。

夜の教室で新作に取り組んでいるSKBさん、柔らかな曲線が優しげだ。

何を作っているのかと聞くと冷蔵庫の横にマグネットで取り付ける〇〇ラップ入れにしたいそうだ。四角柱の形で透明なガラスで三面を作り、奥の一面は鏡だ。

下にピラミッド(四角錐)を逆さにしたような底が付く。

f:id:mikawakougei:20161113034530j:plain

 

ラップ入れも悪くないが、ちょっぴりもったいない気もする。 そこで試しにランプを入れてみた。

f:id:mikawakougei:20161113034921j:plain

 

写真では少し暗く映っているが、実際は奥の鏡に光が反射してとても輝いている。モノトーンのガラス組み合わせが上品である。

これを見たSKBさん、「あんどんにしようかしら。」 方針転換である。

底に逆さピラミッドを付けて壁掛けあんどんにするそうだ。

 

お隣のAYさん、お次はフュージング絵画をモチーフにしたステンドパネルだ。

ミツバチが花に水やりをしている絵で、これらは全てフュージング用のBUFガラスを使って描かれている。細かい曲線カットをよくやったものだ。

この後、電気釜に入れて一枚の絵に焼成する。

f:id:mikawakougei:20161113035737j:plain

 

SUさんのミニランプシェード。只今ハンダ組み立て中。とっても優しい色あいだ。

f:id:mikawakougei:20161113040623j:plain

 

そういえばSGさん、先日岩手県平泉町中尊寺金色堂に行ってきたそうだ。

僕たちも行ってみたい所だったので羨ましい限りだ。