読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

裏の畑のミカンの木 そろそろ収穫かな?

こんにちは。

 

我が家の畑(といっても何も耕作してないが)のミカンの木がいよいよ熟していい色になってきた。

先日、カミさんが一つもぎ取って食してみたら「まあまあ甘かった」と言っていた。

f:id:mikawakougei:20161204003009j:plain

 

うちのミカンの木も世間でいう木熟ミカンか?実が色づいても収穫せずに木に付けたまま熟している。

紀州の木熟ミカンは年明けに収穫するそうだが、うちのはそろそろ収穫しないと野鳥がつつき始めた。

f:id:mikawakougei:20161204003105j:plain

 

一年おきだけど、こんなふうに豊作になるのでお歳暮と一緒に遠くの親戚に送ったりしている。

おもたそ~。

f:id:mikawakougei:20161204003232j:plain

 

無農薬の有機栽培だ。(笑) 農薬や除草剤はもちろん、肥料すらやっていない、ほったらかしの手間いらず。柿の木の枯葉や雑草が腐って天然の肥料になっている。

 

f:id:mikawakougei:20161204003846j:plain

 

 

鈴なりのミカンが面白くて写真に撮った。