読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

あ~ぁ、やっちまった

マスタング レストア

こんにちは。

 

きょうも美術館を終えてからマスタングレストア作業を行った。

クォーターウインドウの補強板を外し、塗装を剥がしている時だった。

よせばいいのに片手で補強板を持ち、もう一方の手で先端にワイヤブラシホイールの付いた電動ドリルを持って塗装を削り取っていた。

 

こういうやり方は危ないから本当はやらない方がいいんだよな、と思っていた矢先、一瞬ワイヤーブラシが滑って左手の手袋に巻き付いた。

 

「しまった!」

そう思ったが後の祭りだ。ワイヤが左手の皮膚に刺さり、皮膚を削っていた。

急いで手袋を外し、手当てをしに美術館教室に。

 

消毒をして絆創膏を探すが大きいのが無い。仕方なく小さいのを3列に貼る。

f:id:mikawakougei:20161221000657j:plain

 

大きな怪我ではないが、じわじわと血がにじんでくる。

 

革の手袋だったら怪我はしなかったかも。

板金作業で誤ってハンマーで手を叩いてしまうことはあるが、出血するような怪我はレストアを始めてから初めてかもしれない。

作業を油断していた報いだ。

f:id:mikawakougei:20161221001330j:plain

 

きょうの教訓。

作業は安全第一。刃物を使うときは革手袋をしよう。ワークはクランプで固定しよう。