読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ガラスオーナメント試作中

日常

こんにちは。

 

今日からアイシンエーアイ株式会社様向けのガラスオーナメント試作に入った。

毎年、作品をとても気に入っていただいて、今年も注文を頂いた。

手前みそになるが、先様から作品に関しては素晴らしいの一言で、何の改善要望もない。今年も同じようにお願いします、なのだが、僕としては何か去年までとは違う技法を取り入れたいと思うのだ。

 

去年も同じように思ったのだが、納期に余裕が無かったのと、技術的に難しかったので断念、例年通りの手法で精いっぱい作り上げた。

f:id:mikawakougei:20170318033453j:plain

 

今年ももう一度チャレンジだ。

先様からは何の不平も出ていないのでわざわざ儲けにならない苦労をして新しい試みなどする必要はさらさらないのだが、これは僕の心癖だ。

先様をもっと喜ばせて差し上げたいと思ってしまうのだ。

 

だから僕は金儲けが下手なのだ。(笑)

今年のお題はこちら。小型のマニュアルトランスミッションだ。

 f:id:mikawakougei:20170318032404j:plain

 

小さいので彫りは大変だが、綺麗に仕上がれば見事なものだ。

f:id:mikawakougei:20170318031509j:plain

 

もっとダイナミックな作品に出来ないか、只今思案中。

f:id:mikawakougei:20170318032649j:plain

 

ただし、あまり時間は無い。