読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

やっとかめのセントレア1

こんにちは。

 

きょうは休館日。二日ほど前に到着したLH(左側)ドアの引き取りに行く。

やっとか目のセントレア(中部国際空港)だ。もう、何度も来ているので要領は心得ている。

今回の荷受け代理人は東陽倉庫さん。ファミマのすぐ北側にある5階建ての建物。以前にも来たことがある。ここでインボイスとデリバリーオーダーをもらっていざ税関へ。

f:id:mikawakougei:20170404035514j:plain

 

入口ゲートで入場手続きを済ませて入場する。

f:id:mikawakougei:20170404040215j:plain

 

すんなりいくかと思われた税関手続き。ところが送料を記述する書類が無かったため税関申告の端末入力が出来ず、慌てて東陽倉庫に電話で問い合わせて送料を調べてもらった。送料の金額が必要なのは消費税算出のためだ。

f:id:mikawakougei:20170404041228j:plain

 

入力が済んで待つこと10分、これですんなり出庫許可証がもらえるかと思いきや、税関職員がやってきて貨物検査をするので立ち会って欲しいと言われた。

 

え゛~っ!こんなこと初めてだ。

別にやましいことはしていないが一抹の不安がよぎる。