読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

麗しのサヘル・ローズ

こんにちは。

 

これは昨日のことであるが、恩師の祝賀会があった。場所は栄の錦3丁目にある鳥銀本店。

旧友たちと地下鉄栄駅の1番出口で待ち合わせて、鳥銀本店に向かう途中のことだった。歩道の道路側を歩く僕たちの左をビル寄りに足早に歩くすごい美人とすれ違った。

サヘルローズさんだ。

f:id:mikawakougei:20170501034309j:plain

 

黒っぽい服を着て背丈は大柄な170センチくらい。2.5メートルくらいの距離ですれ違った。歩きが速かったので一瞬の出来事だったがあれは間違いなくサヘルさんだった。

とっさに僕は「あっ、サヘルさんだ。」と声を出したが他の人たちは気付いた様子は無かった。

まさかあのサヘルさんをこんな栄で偶然見かけるなんて、なんと運がいいの♡

 

NHKの「探検バクモン」で初めてサヘルさんを見てからずっとファンなので間違えるはずはない。

彫りの深いエキゾチックな顔立ちとはうらはらにとても愉快なキャラで人気急上昇らしい。

 

うなづける。

 

ところがサヘルさんはネットの資料によると壮絶な過去を持つらしい。

イランイラク戦争空爆で壊滅した自宅の瓦礫の下から奇跡的に助けられたのだそうだ。家族は全員死亡。

詳しいことはここでは書かないが、辛い過去をいくつも経験してきたのに底抜けに明るいサヘルさんがますます好きになった。^ ^