読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

お手並み拝見

こんにちは。

 

アパートのクリーニングはいつも自分たちでするのだが、今回ばかりはプロにお願いすることにした。

入居希望日が近いうえに、僕たちの仕事が非常に立て込んでいたからだ。ゴールデンウイークを控えてその準備に加え、ステンドグラスの大物注文とサンドブラストの記念品などが重なってさすがのカミさんも音を上げた。とてもクリーニングなどにかかってられなかったのだ。

 

僕達は通常、美術館の業務が終わった後、2~3時間、それを3~4週間かけて掃除、修理などをする。

今回依頼したのはいつも世話になっている内装屋さんの紹介だ。

朝8時前からやってきて、男二人で作業、お昼には帰って行った。つまり半日だ。

 

ずいぶん手際がよさそうだ。楽しみにして仕上げを見に行く。

 

今回、クロスと床は全て張り替えるのでクリーニングといったら窓サッシにドア、キッチン流しと換気扇、浴室に洗面、トイレだ。

代金は35,000円だから値打ちだと思って依頼したのだ。

 

サッシとキッチン流しは綺麗だ。僕たちがやってもこんなものだ。

お風呂はというと‥、一見綺麗なのだが目地がカビで真っ黒。石けんかすも取りきれていない。

f:id:mikawakougei:20170509035628j:plain

 

シリコンの目地は一番カビの発生しやすい所だ。

f:id:mikawakougei:20170509035717j:plain

 

いくらクリーニングしましたとは言っても目地が真っ黒では入居者が「ホントかなぁ」といぶかしく思うだろう。

f:id:mikawakougei:20170509035817j:plain

 

テレビコマーシャルで「カビの根まで浸透、カビを根こそぎ取り去ります。」なんて言っているが、あれはウソだ。そんなのありえない。

f:id:mikawakougei:20170509035931j:plain

 

僕達はこれを塩素系漂白剤を何回か使って薄くする。薬液を塗ったらラップを貼りつけて丸一昼夜つけておく。これを2~3回繰り返してやっと薄くなるのだ。

f:id:mikawakougei:20170509040856j:plain

 

それでも完全に消える訳じゃない。

 

今回のことで、僕たちの作業はとても丁寧であると分かった。

結局浴室とトイレは僕たちでやり直すことにした。

 

多分次は頼まない。