館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

困ったものだ 遅配

こんにちは。

 

きょう16日に届くはずだった荷物が来ない。

遅配らしい。

配送のステータスがなかなか更新されず、夜中になって「5/22迄」となり1週間も延びた。22日を過ぎても届かない時は返金手続きをしてください、とのこと。

おいおい、そう言うことじゃないでしょ。

 

ビジネスは計画に沿って予定を立てて業者を手配している。

誤配したのか何かの間違いなのか分からないけど、はなはだ迷惑だ。

こんなのが時々あるのがアマゾン。

最近は配達が早くて重宝していたのだが、こんなことが度々あるとアマゾンの信用は丸つぶれだ。

返金したら済む問題じゃない。

 

近年ドライバー不足が叫ばれて運送業界が大変なことは承知しているし、宅配さんには本当に感謝している。

だけどそれと遅配とは別問題だ。

いついつ配送しますと宣言した以上は守ってほしい。