館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

記録的暖冬

こんにちは。

 

西尾ではこの冬、まだ雪が降っていない。例年ならクリスマス頃には一度は雪が降っているのだが。

それどころか、この冬、氷さえ張っていない。

今夜だって外を歩くのにダウンコートは要らない。薄手のパーカーをはおれば十分。

本来なら一番冷え込む時期なのに。

 

世間では有名な氷柱ができずに観光地が閉鎖。

記録的な雪不足でスキー場は営業できずに周辺の旅館、ホテルは大打撃だ。

f:id:mikawakougei:20200127040008j:plain (氷柱)

 

きょうのニュースのインタビューで豪雪地帯の住人が答えた。

雪かきをしなくて済むので無茶苦茶楽。暖房に使う灯油も少なくて済みありがたいと。

だけど喜んでもいられないという。この異常気象が怖いというのだ。

雪も降るべき時に降ってもらわないと夏の水不足が心配だし、猛暑が懸念される。

 

僕も寒い冬は苦手なので暖冬はありがたい。だけどこの反動が怖いのだ。

この夏、どんな暑さになるのだろう。

 

温暖化対策を国を挙げてすべきなのに、日本は石炭火力を推進している。

Amazonを名乗る不審なメール

こんにちは。

 

最近Amazonを名乗る不審なメールが毎日のように届く。

たいていは「カードの承認が得られなかったので新しいカード情報を入力してください。さもなくばアカウントをロックします。」というもの。

こんなの日本語もおかしいし、発信元アドレスもAmazonじゃない。無視してもどうってことない。

それにロックって何?(笑)

 

ところが一昨日、身に覚えのない「ご注文の確認」メールが届いた。送り先は熊本県

一瞬、カード情報が盗まれ、詐欺にあったかと不安になったが、こういう時は買い物履歴をAmazonにログインして確かめる。

もちろんそんな履歴はなかった。

そもそも、僕はカミさんのアカウントで買い物をするので僕のメルアドにはAmazonからの「ご注文の確認」は来ない。 バーカ !

 

ところがこのメール実によくできていてAmazonからのメールと見分けがつかない。

f:id:mikawakougei:20200126045019j:plain

 

よくよくみれば発信者メルアドがAmazonではないし、「取引のキャンセル」にアンダーバーが付いていてクリックを誘っている。ここをクリックするとカード情報の入力を要求されるか、下手をするとウイルスに感染するかもしれない。

触らぬ神に祟りなしだ。

f:id:mikawakougei:20200126045052j:plain

 

そのくせAmazonを装った「30日間無料でお試し」のプライム勧誘にリンクが張られていない。

f:id:mikawakougei:20200126045202j:plain

 

かと思えばAmazonアラートサービスなどという訳の分からないサービスが来たり、

f:id:mikawakougei:20200126045606j:plain

 

冒頭で触れたカードの承認が得られないというメール。こんなの毎日来る。

f:id:mikawakougei:20200126045731j:plain

 

インターネットが普及して素晴らしく便利な世の中になった。と同時にそれを利用していとも簡単に詐欺ができるようになった。

詐欺は日常茶飯事である。

 

きょうこのブログを書いたのはくれぐれも詐欺にご用心と言いたかったからだ。

新しいお仲間

こんにちは。

 

きょう新しいお仲間がやってきた。ホンダのインスパイアだ。

今まで乗ってきたセイバーの後継だ。

 

セイバーはマッハ1でお世話になっている東和さんから譲っていただいた車で、僕にとっては初めてのホンダ車だった。

出会いは車検の代車で借りたセイバーに乗ってびっくりしたことだ。

それまでに乗った車とは全く違う走りだったのだ。乗り心地は少々硬いが、これが高速に入るとピタッと道路に吸い付くように安定していて、とっさの急ハンドルにもテールがふらつくことはなく、ピタッと体制を整える。

さすがレースで鍛えた足回りだと感心したのだ。僕はすぐに東和さんにおねだりしてそのセイバーを譲ってもらった。

僕はそれ以来ホンダファンになったのだ。

 

そのセイバーもさすがに古さを感じてきたので同系列のインスパイアなら間違いはなかろうと中古を探した。

僕は普段あまり車には乗らないので新車を買おうなどとは思わない。よほどカネが余ってりゃ別だけどね。(笑)

 

ドアを開けただけでメーター類が光る。かっこいいなぁ。走行は3万キロでこの年式にしては少ない。

f:id:mikawakougei:20200125035534j:plain

 

インスパイアの外観。いかにもおっさん車といった感じ。でも、いいんだ。

僕にはマッハ1があるし、普段乗りの車にカッコよさは求めない。むしろ走行性能の高いことのほうが大事だ。

f:id:mikawakougei:20200125040127j:plain

 

ホンダ君、よろしく頼むぜ。

遮断機取り付け あと2か所

こんにちは。

 

左岸の踏切遮断機取り付けがあと2か所になった。

踏切が2か所ということであって、遮断機が2基ということではない。

遮断機はあと4基。きょうはそのうちの2基を設置する準備を行う。

f:id:mikawakougei:20200124040256j:plain

 

設置する上で注意することは、電車に接触しないことはもちろんだが、多少電車が揺れても余裕をもってクリアできることだ。

それともう一つ大事なのはベースの裏面に補強のリブが無いことだ。リブがあるとそもそもムーブメントが取り付けられない。

 

がんばって、明日、この2基は取り付けたい。

遮断機取り付け

こんにちは。

 

毎日、美術館が終了してからはジオラマ遮断機の取り付け配線をしている。

何とか今年中に完成、展示させようと気合は入っている。

 

そんな中、某テレビ局の取材打ち合わせがあった。今年初めてのTV取材だ。

局の意向で放送終了まで局と番組名は明かせないが、今回は全国ネットだ。

 

さて、なんとか今月中には左岸の遮断機をすべて取り付けたい。

f:id:mikawakougei:20200123033445j:plain

 

きょうは遮断バーの取り付けと基板の配線。自作の寝板に寝転んでジオラマベースの下に潜り込む。

f:id:mikawakougei:20200123033919j:plain

 

なかなかの苦行だ。

すべてのパーツが揃う頃にはベース裏面は配線だらけになる。

後々のメンテや制御のためには個々を直接制御できるように配線しておいたほうがいいだろう。

多分相当複雑な配線になる。

どうなる?米津の花火

こんにちは。

 

合併前の旧西尾市で夏の花火といえば米津の川祭りの花火だ。

毎年、終戦記念日の8月15日に行われる。

決して大きな大会ではないが西尾市民の夏の楽しみの一つになっている。

f:id:mikawakougei:20200122032904j:plain

 

その米津の花火の日程が、今年は危ういという。

川祭り実行委員会の話では東京オリンピックの警備の応援で、西尾署からも相当数の警官が駆り出されるのではないかという。

そのため川祭りの警備が手薄になるため日程を延期するかもしれないということだ。

 

去年の川祭りは台風の影響で2度も延期となり、3回目には実行したものの、小雨にたたられ盛り上がりはイマイチだったと聞く。

 

この周辺では最も規模の大きい岡崎の花火はオリンピックの影響で9月に延期したらしい。

 

さて、米津はどうなる?

晩酌のつまみ

こんにちは。

 

きょうは休館日。

お休みの夜はスーパーでワンパック300円ほどの小さなボイルむきエビを買ってきて、半分をおつまみに一杯やるのが僕のプチ贅沢だ。

ところが今夜はそのむきエビが売り切れだったらしく、カミさんは大きな生エビを買ってきてボイル、殻までむいておつまみにしてくれた。

大丈夫かな?きょうはやけに優しいぞ?(笑)

f:id:mikawakougei:20200121033955j:plain

 

今夜のおつまみはボイルエビにカロリーハーフのマヨネーズと七味唐辛子をまぶして醤油でいただく。

左は僕の好きなゆでたブロッコリー。これもマヨネーズで食べる。

 

あまり贅沢をするとカロリーオーバーで肥満になり高血圧になるのでこれくらいがいい。

 

あ~、なんだかしあわせ !