館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

右岸ベースの穴明け完了

こんにちは。

 

きょうもめちゃくちゃ暑い日でしたね。

名古屋では最高気温が39度を超えたようです。

うちの倉庫でも窓や扉を開け放していたのに40度を超えていました。

とても作業などできる状態ではありません。

 

僕は美術館教室の隣の工房で右岸ベースの穴明け作業をしました。

ここは冷房がしっかり効いています。

 

このところ、ずっとしています。

そしてようやくすべての穴明けを完了しました。これは配線用の穴です。

 

さて、お次は右岸の台の穴明けです。

この穴はメンテナンス用のいわばサービスホールなので大きな穴をあける必要があります。

7月はこの穴明け作業になります。

 

がんばりますっ!!

ナイトランプ(六角ランプ) 製作中!

こんにちは。

 

スタッフの作るナイトランプがよく売れる。

商品というのはたいていそうだが品ぞろえが少ないと売れにくい。

商品はいろんな種類がたくさん展示してあると購買意欲をそそるもので、当館ショップでも展示数の多いものがよく売れる。

 

新人スタッフのKちゃん、研究熱心な子で仕事がオフの時でもいろいろ考えているらしく、色の組み合わせなんてなかなかうまい。

いろんな色の組み合わせを吟味してきて早速作り始めた。黄色テープで束ねたガラスが、一つの組み合わせである。

 

ただいまコパーテープ巻きの真っ最中。左上のラップはテープを巻き終えたガラスピースをセットにして包んでおくためだ。こうしないと銅のテープが錆びてくる。

ある程度まとまった数を巻いておき、一気にはんだ付けしようというのだろう。

 

壁に映し出される白熱球の明かりは見ていて心が落ち着く。

 

皆さんもブルーライトばかり見ていないで、ランプの明かりを見ながら床に着いたらいかがでしょう。

きっとよく眠れますよ。 ^ ^

 

ちょっとお洒落な写真立て

こんにちは。

 

きょうは火曜ステンド教室の日。

生徒のМさん、前回まで何を作っているのかと思ったら写真立ての飾り窓でした。

扉の上がスリットになっていてステンドグラスはスリットの上から落とし込みます。

写真立ては木製で観音開きになっていて真ん中の大きな窓に写真が入ります。

 

扉の合わせ目はまっすぐではなく、S字の曲線になっています。

おしゃれですね。

 

扉を閉めるとこんな感じになります。 ちょっとした家具ですね。

取っ手が上下にずれているのも気が利いています。

 

こんなのがさりげなくサイドボードの上にあると、生活が楽しくなりますよね。

過去二番目に早い梅雨明け

こんにちは。

 

暑いですね~・・。

外に出るのがためらわれるほど厳しい暑さです。

 

きょうは休館日で仕事はお休みでしたが、普段できないことをいろいろやりました。

扉と窓を開け放しても、倉庫の中は35度近くあります。

湿度は50%と高くはありませんが暑さで息苦しいです。

長時間の作業は危険なので冷房の効いた教室の仕事と交互に行います。

 

気象庁の発表によれば1963年の6月22日ごろに次いで2番目の早い梅雨明けとか。

こんな猛暑日が今後1週間は続くそうです。

 

これも地球温暖化の影響でしょうが、ますます夏が暮らしにくくなります。

美術館も入場待ちの対策を考えなくてはなりません。

三階のブドウ棚

こんにちは。

 

三階にある写真コーナー、藤の飾りつけを撤去して久しい。

きょうはお客様が引けるのを待ってブドウの飾りつけをした。

ブドウは桜や藤と違って派手さはないが、飾れる時期が長く、かわいらしさがある。

9月くらいまでは飾れる。

 

天井の棚にぶどうの蔓(人工)を取り付けていく。できるだけ自然に近いレイアウトを心掛ける。

 

ブドウの房が付くとリアルでかわいい。

 

1時間半ほどで飾り付けを終了したが、ブドウが少なくちょっと物足りない感じがした。

 

巨峰とマスカットの房を追加注文することにした。^ ^

手に負えない

こんにちは。

 

ずっと故障していたインスパイアのナビシステム。

先日、オークションで出品されていた中古品と交換したところ、機能回復した。

 

ところがしばらくするとまた「ディスクが読み込めません」のエラー表示が出て映らなくなってしまった。

レンズクリーナーを数回試してみても改善しないのでディスクを取り出してみると、ディスク表面に細かな傷がたくさんついていた。

もしやと思い、故障していたオリジナルのCDユニットからCDを移植すれば読み込めるかもしれない。

ところがオリジナルのドライブは故障でCDの取り出しができなくなっていたのだ。

 

何とかディスクを取り出せないかとドライブを分解し始める。

蓋を外してみるも取り出し方が分からない。

 

ドライブユニットを取り出してもCDを出せる隙間はない。

 

取り出し口からディスクは見えるがプラの爪が邪魔していて取り出せない。

 

表は複雑なリンクが張り巡らされ、どれがどのように動いてディスクをエジェクトするのかさっぱりわからない。

 

だめだ、こりゃ。

ショップグッズ準備

こんにちは。

 

スタッフのKちゃんがショップの品ぞろえの充実を図っている。

先日ガラスカットを終えたステンドグラス。

コパー巻きはんだ付けが終了してきょうはパティーナ仕上げをした。

小さな額に入れて完成。窓辺に吊るせばサンキャッチャーになる。

 

最近、いろいろ面白そうなグッズを探しては仕入れているようだ。

金魚鉢は以前からある商品を組み合わせて作っている。ベンチはどう使うんだろう?

 

ミニチュアのガラス細工はジオラマを作って展示するとよく売れる。

 

見ていて楽しいんだ。♪