館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

プラットホームのクリーニング

こんにちは。

 

プラットホームのクリーニングを行う。

このプラットホーム、かなり初期の作品で、かれこれ15年位前のものではないだろうか?

ホームの上にホコリが積もって指でなぞると真っ黒である。

クリーニングしようにもフィギュアが邪魔になって拭き掃除、洗浄ができない。

仕方なく、フィギュアを取り払うことに。

 

その前にフィギュアや小物の配置を記録しておかなくてはならない。元通りにするためだ。

スマホのカメラで写真に撮る。

右から順に。右端。

f:id:mikawakougei:20220120021440j:plain

 

中央。

f:id:mikawakougei:20220120021530j:plain

 

左端。

f:id:mikawakougei:20220120021600j:plain

 

これで部分的にではあるが、洗えるようになった。

屋根にはLEDの蛍光灯が付いているので、念のため水がかからないようにする。

f:id:mikawakougei:20220120021643j:plain

 

他は洗剤新井の後、ポリワックスで仕上げるつもりだ。

ジオラマハウスクリーニング

こんにちは。

 

ジオラマのステンドグラス建物をクリーニングしています。

早く左岸を仕上げて右岸の組み立てに入ります。

 

ハウスは中性洗剤で洗います。配線がしてあって洗えないものは洗剤で濡らしたタオルで丁寧に拭き、乾燥させます。

そのあと、半田が腐食しないようにポリワックスを塗ります。

これで光沢が出てさび予防になります。

f:id:mikawakougei:20220119005445j:plain

 

今日明日中で左岸のハウスすべてをクリーニング、右岸の製作に入ります。

f:id:mikawakougei:20220119005557j:plain

 

今年は今まで以上に本気です。^ ^

フリーWi-Fi設置工事

こんにちは。

 

きょうは休館日。今年の目標の一つであるフリーWi-Fiの設置工事をした。

朝早くから工事にかかったものの、想定以上に手間取った。

予定していたLANケーブルが既設のパイプの中を通らず、配線方法を変えざるを得なかったのだ。

f:id:mikawakougei:20220118003345j:plain

 

工事が終了したのは暗くなった午後7時ごろだった。

f:id:mikawakougei:20220118003530j:plain

 

Wi-Fi設定がまだなので、実際に稼働するのは21日からだが、これで館内でのインターネット通信が快適に行えるようになる。

撮った写真をその場でSNSにアップできる。

何ごともなかったトンガの津波

こんにちは。

 

昨日深夜、テレビ速報に食い入るように見ていたが、結局何ごともなく済みました。

近くの三河湾では潮位が20センチくらい上がったようだが、被害はなかったです。

ところが全国でみると、漁船が転覆したりといった被害があったようですね。

静かな潮位の上昇なのにどうして転覆するのでしょうね?

 

報道でトンガの火山の噴火を見るとすさまじい爆発だったんですね。

あれが日本国内で起きなくてよかったです。

f:id:mikawakougei:20220117005351j:plain

 

でも、このところ大きな災害が頻発して心配です。

愛知県でも77年前、三河地震が起きて多数の犠牲者が出ました。

南海トラフ地震はいつ来てもおかしくないと、20年以上前から言われ続けていますので心配です。

普段から防災に心掛ける必要がありますね。

真夜中の津波警報

こんにちは。

 

真夜中に突然大音量でサイレンが鳴り響いた。

防災無線津波警報だ。

何ごと??

 

「こちらは西尾市です。津波警報が発表されました。海岸付近の方は注意してください。」

f:id:mikawakougei:20220116010755j:plain

 

トンガの海底火山の噴火の影響によるものらしいが、まさかここまで。

東日本大震災の映像が頭に浮かぶ。

 

まさかとは思うが館外の監視カメラのモニタースイッチを入れる。

外は平穏を保っている。

 

予報では三河湾津波は1メートルほどらしい。

ここは海抜7メートル以上ある。

 

ひとまず安心。

CBCテレビの取材

こんにちは。

 

きょう、地元テレビ局のCBCさんが取材にやってきた。

オファーは一月以上前の去年いただき、それから何度か打ち合わせをした。

 

今回の番組名は「アゲアゲちゃん」。

CBC(愛知)、HBC(北海道)、RKB(福岡)の3局合同特番で、愛知、岐阜、三重、北海道、福岡で放送される。

うちは「愛知の絶景」の一つに選ばれたようだ。

クルーはディレクターさんとADさん、カメラマンさんに音声さんの4人。

f:id:mikawakougei:20220114235801j:plain

 

今朝は西尾でも積雪が5センチほどあったが、撮影は午後一でスタートした。

ディレクターさんはなんと若い女性、ADさんに至っては入社一年目の新人さんだ。

カメラマンさんは、うちに来るのが今回で3回目というベテランさんだが、音声さんはやはり20代の若者。

f:id:mikawakougei:20220115000553j:plain

 

最近、取材を受けて思うのだが、番組を作っているのはこういった本当に若い人たちだ。

 

取材は見ていて激務だと感じる。実際この日も撮影が完了したのは午後7時。

その間、休憩なし。

さらに帰社後は編集の打ち合わせがあるのだろう。

僕にはとても務まらないと思う。(笑)

 

僕の作業内容を収録する際に、僕の机を見て、「これ、いい!」とディレクターさんが言う。

僕が見てひどく散らかっていると思うのだが、ディレクターさんは「このごちゃごちゃ感がいい。」のだそうだ。

面白いね。

f:id:mikawakougei:20220115001631j:plain

 

放送は2022年3月2日(水)、19時~21時予定です。

ジオラマの配線作業

こんにちは。

 

配線作業が佳境です。

昨年暮れからずっと休まず飛ばしています。

いつも時間に追われて、今年もずっとこの調子でしょうか?

 

実は今年に入って立て続けにテレビの取材が入っています。

配線作業を急ぐ理由でもあります。

f:id:mikawakougei:20220114021015j:plain

 

とりあえずは左岸だけでも仕上げたいのですが、とても間に合いそうにありません。

 

ま、やれるようにやるしかありませんね。