館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ウユニ湖の壁紙取り付け

こんにちは。

 

台風15号の影響でしょうか、きょうは風が強かったです。

閉館後、風の弱い間を見計らってショップにウユニ湖の壁紙ボードを運びました。

ボードは5ミリ厚のスチレンボードなので、強風の中を運ぶとあおられて折れてしまう恐れがあるからです。

 

そしてレーザー水準器を使って水平を出し、壁に取り付け。

いいですねー。爽やかですね~♪

 

畳1.3畳ほどもあるのに壁に取り付けるとさほど大きく感じません。

 

商品の飾りつけは、明日、スタッフが行います。

ガラスのグッズが引き立つこと間違いなしです。^ ^

ウユニ湖の壁紙

こんにちは。

 

ショップのガラス小物の背景に使う壁紙が届いた。

壁紙は簡単に取り換えられるようスチレンボードに貼り付けて壁に飾る。

壁紙は糊が付いた状態でロールになって届いた。

 

ボードの大きさは畳1.3枚分。

これだけ大きいと壁紙も一枚では足らず、2枚を貼り合わせなくてはならない。

ところがこれが難しい。

一人では貼れないのでカミさんに手伝ってもらって何とか貼れた。

 

ちょっとだけ部分的に隙間ができてしまったが、プロ並みの仕上がり!

 

糊が乾燥したらショップに飾る。

右岸の山の色塗り

こんにちは。

 

きょう、右岸の山のパテ塗りがようやく終了。色付けに入る。

ところが始めて見ると、前回塗った色と同じにはならない。

色の調色が全く同じでないのと、塗り方にもよるようだ。

もっとも、もともと適当に調色した色なので全く同じにする必要などないわけで、気に入らなければ何度でも塗りなおせばいい。

 

継ぎ目の痕跡は何となく分かるが、目立たなくなった。あとは植樹や下草を貼り付けることで全く分からなくなるだろう。

 

ただ、山の色や木の生え方を研究する必要がありそうだ。

センサーライト取り付け

こんにちは。

 

ずいぶん日没が早くなった。

スタッフが帰るとき、自家用車を止めている倉庫の北が暗くてセンサーライトがあるといいというので付けてあげることに。

これからもっと暗くなる季節なので足下が危ないからだ。

 

購入したのはAC電源のライト。近くの軒下に古くて点かないままになった蛍光灯があるので特別な電気工事をしなくても蛍光灯の電源を使えると思ったからだ。

ところが工事を始めて見るとトラブル続きだった。

まず高所作業になるので梯子を何度も上り下り。そしてライトを取り付ける段になってねじが折れた。

軒下の鉄製チャンネルの肉厚が想定したより厚く、下穴径が小さすぎたのだろう。

ステンレスのタッピンねじが折れた。

 

今度は配線のために外した蛍光灯器具のカバーが元通りはまらない。

カバーが錆びていたこともあるが、実はカバーの取り付ける向きが違っていた。

これで肩の関節を痛めてしまった。

 

やっとの思いで取り付け配線が終わって蛍光灯のスイッチを入れる。

点かない!

 

たしかこのスイッチだと思うが、ほかにスイッチがあるの??

蛍光灯の電源をテスターで測ると電源が来ていない!

 

電線をたどっていくと、なんと端は切られていてつながっていない。

切られたもう一方の電線を探し当てて繋いでスイッチオン!

 

それでも点かない!

よくよく調べて見るとその切られた電線の先も電源につながれていなかった。

 

これ、前はどうしてたの??

この倉庫、以前は貸工場として他社に貸していたものだ。蛍光灯、使っていなかったのか?

 

きょうは何をやってもうまくいかない散々な工事だった。

それでも最後は何とか点灯。

 

そして僕はくたくたになった。

台風14号一過

こんにちは。

 

台風14号、正直拍子抜けしてしまった。

九州に上陸してから急激に勢力を落とし、愛知県に最接近の時でさえ、強風は吹くことなかった。

もちろん、備えあれば憂いなし、で、無事に済んだことには感謝しなければならないが、ガラス補強など、全く必要のないことに作業を費やしたことには剥がす手間を考えると残念。

もっと予報の精度が上がることに期待したい。

 

それはそうと、夕方にはきれいな夕焼けが見られた。

明日はきっと晴れだ。

 

夜になればめっきり涼しくなって肌寒いほど。

やっと秋らしくなってきた。

 

すっきり秋晴れといきたいね。

台風支度 台風14号

こんにちは。

 

台風14号接近中の3連休最終日。

午前中は風は強いながらも普段と変わらない。

ところが午後になって急速に風が強くなり、1時半ころになると愛知県に、そしてここ西尾市にも暴風波浪警報が発表された。

暴風警報が出たら美術館は休業することになっている。

昔と違って今は暴風になる前に暴風警報が発令される。

まだまだやってくるお客様があったが1時半以降は入場をお断りし、すでに入場していたお客様には2時半をもって閉館することを告げた。

 

閉館後は門や風除室ガラスの補強を行った。

全部のガラスを補強するのは大変なので、風当たりの強い3階のガラスに割れたときの飛散防止用に粘着テープを貼った。

 

東海地方は今夜から明日朝にかけてが最も影響が出るという。

 

養生、補強が無駄骨に終わってくれることを祈ろう。

右岸の山のパテ塗り

こんにちは。

 

山の上の方の目立つところだけと思っていたのだが、結局全部やることに。

やり始めて見ると継ぎ目部分が気になりだしてやらずにいられない。

 

当然、パテで白くなったところは絵の具の塗り直しだ。


今月中には仕上げたいね。