読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

超多忙なきょうの土曜日

こんにちは。

 

きょうは土曜ステンド教室の日。午前と夜の教室があるうえに、ガラスオーナメント作りと月末までにアパート二部屋クリーニングしなきゃならない。僕とカミさんは美術館終了後、隣のアパート(オーナーである)で浴室などのクリーニングを行った。明日も続けるつもりだ。

 

先日、MSNニュースで『家賃減収、大家が提訴へ レオ〇〇ス21「10年不変」』

という記事があった。

僕も折を見て「アパート経営に手を出すな!」という記事をこのブログで書きたいと思っている。

老後の安定収入をもくろんで業者の口車に乗り、安易にアパート経営に乗り出すと、安定収入どころか重荷を背負わされて泣きを見るぞ、と言いたいのだ。

 

 

さて、話をステンド教室に移そう。

きょう二人の生徒さんが作品を完成させた。最初にご紹介するのはTDさんの六面ランプシェード。デザインはいたってシンプルだが、メインのガラスにいいものを選ぶことでここまで味わいのあるものになる。

f:id:mikawakougei:20170326043628j:plain

 

スタンドはどっしりと重量があり、安定したものだった。

f:id:mikawakougei:20170326044048j:plain

 

 

続いてはKMさんのあんどん。以前にもご紹介したが、やっときょう電球が入った。

ガラスの選択が良かったので華やかで可愛いあんどんになった。

f:id:mikawakougei:20170326044225j:plain

 

上から見ると何ともファンタスティックな作品だ。

f:id:mikawakougei:20170326044435j:plain

 

 

最後にIGさんの製作途中のランプシェード。デザインはシンプルな幾何学模様だが、色のコーディネートがうまい。

f:id:mikawakougei:20170326045053j:plain

 

実はこの後、立体に組み上げた。

次回の教室では完成できるかしら。