読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ジオラマ メインストリート 最終工程1

こんにちは。

きょうは休館日だったが何かと忙しい1日だった。

先日、ジオラマのメインストリート路面を塗装し直したが、いよいよジオラマの「台」に取り付ける最終工程に入る。

これまでは軌道を走るミニカーの動作チェックや内部の配線など、移動する機会が多かったので、持ち運びの出来る作業台の上で作って来たのだがジオラマの「陸地」の中に取り付けるのだ。

f:id:mikawakougei:20160702032825j:plain

 

塗装を終えた基盤を一旦全て取り外す。そして作業机の上に運んできたのはジオラマの左岸、メインストリートのある方だ。

f:id:mikawakougei:20160712034952j:plain

 

そこにメインストリートの型紙を置き、メインストリートのメカを組み込むための穴明けをするのだ。

f:id:mikawakougei:20160712035158j:plain

 

きょうはここまで。^ ^