読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

木曜ステンド教室 モザイクパネル

こんにちは。

きょうは木曜教室。生徒のSYさんが作品を完成させた。モザイク柄で何をイメージしたデザインなのか良く分からないが、自分で考えたらしい。

f:id:mikawakougei:20160826033330j:plain

 

ガラスの色ではずいぶん悩んで決めた。ステンドグラスは使うガラスの色やテクスチャー(表状)で全く別物になるからだ。

当初は「茶色系?随分地味だなぁ」と思っていたのだが、何か感じるものがあるらしく、せっせと進めるSYさん。

 

出来上がってみて・・、予想外にいい。寄せ木細工を連想させる。シックな中にも躍動感があって楽しさがある。最後に悩んだのが右下の花柄のような部分。

「せんせい~。ここの色、何がいいかしら~ン。」

結局ラベンダー色を選び、ここに至った。僕は絶妙な配色だと感心している。

周りの透明部分はおとなしいグルーチップガラスを選んだ。

アンティークな虫食い風額がよく似合う。

 

SYさんと幼なじみのHDさんは新作に取り組んでいる。ここのところずっとガラスカットだ。どうも上手く切れないらしく、時々泣きつかれる。(笑)

f:id:mikawakougei:20160826035943j:plain

 

でも、完成すればこんな感じに仕上がる予定。

f:id:mikawakougei:20160826040237j:plain

 

HDさん、ガンバレ~。