読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

火星が蠍座を横断中!

こんにちは。

 

このところ火星がよく動いている。

現在、火星はさそり座の中を横断中である。

 

ところでさそり座ってどんな星座かご存知?

「♪ いいえ私はさそり座のオンナ~ ♪」ってアレよ。形は一度は見たことあると思うけどこんな感じ。下のグレーの部分は水平線だ。夕方7時ごろ、南南西の低い空に見える。

f:id:mikawakougei:20160901003351j:plain (アストロアーツより)

 

絵を除いて星だけにするとこんな感じに見える(筈)。西尾市の自宅では空が明るいため、こんなには見えないけど。

f:id:mikawakougei:20160901004203j:plain (アストロアーツより)

 

火星はこのさそり座の中にあって、夕刻の南の空で一番目立っている。

実はこの火星、5月の最接近前からこの辺りでうろちょろしていたのだが、いよいよ蠍座からも遠ざかっていくことになった。それとともに動きが大きくなってきた。

 

10日ほど前には土星とその下の火星、さらにその下にさそり座の主星アンタレスが縦一直線に並んでいた。

今夜の空はこんな感じ。真ん中上が土星。その45度左下が火星。さらに45度右下がアンタレスだ。

f:id:mikawakougei:20160901004930j:plain

 

もう少し詳しく言うと、一週間前は青色矢印の先あたりだった。それがきょうは赤矢印の位置だ。この先、火星はどんどん左(東)へ遠ざかっていく。次の最接近は2年後だ。

f:id:mikawakougei:20160901005143j:plain

 

そして最接近前の火星はと言うと下の写真の通り。

これは今年5月11日に撮った写真だ。(写真中の青文字は5月11日に書いたものです。「きょうの火星の位置」は当時のもの) 左下が土星。右寄り中央下がアンタレスだ。

撮影時期が違うのでこの写真を右に90度ほど回転させると上の写真と同じ配置になる。火星以外は。

f:id:mikawakougei:20160901005510j:plain

 

火星は地球に近いので木星土星に比べて動きが速い。

どの星が火星かを知っていると、毎晩空を眺めては日に日に動いていく様がちょっぴり面白い。これが惑星の名の由来だ。

 

これから空の美しい季節を迎える。

時には空の綺麗な場所に出かけて、ゆっくり星を愛でてはいかがでしょう?