読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ステンドグラスのあんどん

こんにちは。

 

きょうは火曜午前のステンド教室。 若い生徒さんSBさんが作品を完成させた。

以前、台所のラップ入れにすると言っていた箱を僕がもったいないからあんどんにしたら?と提案していた作品だ。

今日はコの字型をした脚を付け、電気配線をして完成の運びとなった。

 

四角の筒の下に四角翠を取り付け平凡さを破ってる。そのままでは立たないのでコの字型の透明ガラスでスタンドを作った。

f:id:mikawakougei:20161214003408j:plain

 

上端は曲線で軟らかさを表現、エレガントな造形になっている。

f:id:mikawakougei:20161214003555j:plain

 

上から覘くと電球のきらめきが華やかだ。奥が鏡になっているので光が反射して美しくとても賑やか。LEDでは出せない暖かさがある。

f:id:mikawakougei:20161214003705j:plain

 

SBさん、上機嫌で持ち帰った。