館長の気ままな日記

三河工芸ガラス美術館の館長(オーナー) " カズ " こと神谷一彦の勝手気ままな独り言です。

三河工芸の館長が書く日記です

ミュージアム

ユニバーサル万華鏡改修完了

こんにちは。 ループに曲げた真ちゅうフラットバーにフルカラーテープLEDを貼る。 ループをユニバーサル万華鏡に取り付ける。 ループは回転鏡筒と同心円になるようにデザインされている。 LEDを点灯。フルカラーLEDはゆっくりと色を変えていくよう…

ユニバーサル万華鏡改修

こんにちは。 ユニバーサル万華鏡のハロゲン照明が壊れた。 古いタイプのハロゲン電球で2本のピン端子電極だ。 ネットで探せば見つかるかもしれないが、今どきハロゲンでもないだろう。 LEDで照明を作る。 真ちゅうのフラットバーを自作の曲げツールで曲…

太陽光発電開始

こんにちは。 きょう、電気設備工事屋さんがやってきて最後の設定をしてくれた。 これでいよいよソーラー発電開始だ。 発電の状態は小型のディスプレーに表示される。 この内容はLAN、Wi-Fi接続でタブレットでも確認できる。 ということは出先からでもオンラ…

フルールポット FOR バレンタイン

こんにちは。 ミュージアムショップで人気のフルールポット。 プリザーブドフラワーと可愛らしいガラスポットを組み合わせた当館イチオシのアイテム。 作っているのは当館の女性スタッフ。 只今バレンタインバージョンを製作中だ。 花の組み合わせは無限。こ…

今年の大目標

こんにちは。 「一年の計は元旦にあり」と言いますが、今年の大目標を二つ申し上げます。 一つ目は門前をきれいに整備することです。 門前は、現在砂利敷きで、第一、第二の駐車場が満車になった時、臨時駐車場として開放しますが、強い雨が降ると水たまりが…

明けましておめでとうございます 

みなさん、改めまして明けましておめでとうございます。 大晦日は遅くまでスフィアのモーター交換、ステンドパネル取り付けをして、そのあとやっと年越しそば。 紅白は見ずに息子とカミさんと3人でビデオ「スチームボーイ」を鑑賞。 激疲れのため、早朝の氏…

スフィアのモーター交換その4

明けましておめでとうございます。。 スフィアのモーター交換のついでにLEDの位置を変え、新たに追加することでバックパネルをできるだけ均等に照明しようと考えた。 そしてその甲斐あってずいぶん照明が変わった。 こちらはビフォー。バックパネルのアク…

門松飾り

こんにちは。 きょうは門松を飾った。 本当は28日までに飾ると良いらしいが、あまり早く飾ると葉ボタンや松がしおれてしまう。 飾るなら今日だ。 大晦日の31日に飾るのは「一夜飾り」と言って、縁起が悪いのだそうだ。 かと言って、29日は9のごろ合わ…

えらいこっちゃ!

こんにちは。 スフィアのモーター交換、一筋縄ではいかないことは覚悟していたが、なかなか大変だ。 まず、当初使ったギヤードモーターが廃版となり、互換性のある後継機に代わったのだが、これがすんなり交換できるものではなかったのだ。 幸い軸径は変わっ…

スフィアのモーター交換その1

こんにちは。 長い休館の間にスフィアのモーター交換をする。 今回は2台交換するので休日ぎりぎりになるかもしれない。だから頑張って作業しよう。 まず、左のステンドパネルを外す。 この作業は3人がかりでないと難しい。僕とカミさん、それにスタッフの…

本年の営業は終了しました

こんにちは。 12月25日(日)をもちまして2022年の美術館営業は終了しました。 改めまして今年一年のご愛顧に感謝申し上げます。 2023年は1月3日(火)より営業いたします。 明日から休館とは言っても中は休んでなんかいませんよ。 館内の大掃除は言うまで…

タイからの取材 マリオマウラーさん

こんにちは。 きょうはタイからの取材クルーがやってきた。総勢15名ほどの大人数だ。 日本政府観光局の「タイ市場におけるインフルエンサー・メディア活用した情報発信事業」ということらしい。 日本政府観光局(JNTO)バンコク事業所のインフルエンサー招…

太陽光パネル 並びました

こんにちは。 昨日までの工事で太陽光パネル取り付けられ、配線中です。 屋根に並んだソーラーパネル、これで美術館の100V電源は賄えます。 業者さんによると、200Vの動力とは同時発電できないらしいので、エアコンなどの200V用は次の機会にします…

ソーラー発電の配線

こんにちは。 きょうは休館日。 その休館日を利用して朝からソーラーパネルの配線作業を行った。 屋根の上を見ることはできないが、パネルの配線を階下のダクトに導く作業のようだ。 高所作業車と梯子の両方を使って電線の受け渡しをしている。 屋根までの高…

モリ一郎の目 ウインク!

こんにちは。 先日の強風で飛ばされたモリ一郎の左目(向かって右)。 取付しなおそうと保管しておいたはずの左目を紛失してしまった! いくら探しても見つからないので作り直す。 片目が飛んで痛々しいモリ一郎だったが、 そしてやっと今日、左目を取り付けた…

インターネットショップの準備

こんにちは。 きょうはスタッフが口数も少なく何かに読みふけっている。そして時折自分のスマホを取り出しては何やら検索。 どうやらミュージアムショップの什器の選定と、インターネット通販の梱包材の準備をしているらしい。 どれくらいかかりそうかと尋ね…

スフィアと彫刻鏡の部屋の床張り替え

こんにちは。 月曜、火曜の2連休を使ってスフィアと彫刻鏡の部屋の床を張り替えた。 余裕を見て月曜から始めてちょうどよかった。 なかなか体力と神経を使う作業なので、二日あってもゆとりはない。下を向きっぱなしの作業が続くので、首が痛くなる。 特に…

太陽光パネル設置工事

こんにちは。 月初めの2連休。 この2連休を利用して太陽光パネルを取り付ける。 朝から電気工事店と太陽光パネルの業者がやってきて作業を始めた。 沢山のパネルのパレット。パネルは国産品だ。 高所リフトを使って屋根まで運ぶ。 屋上でパネルの取り付け…

モリ一郎の目が無い!

こんにちは。 気が付いたらモリ一郎の片目が無い! モリ一郎とはモリ三兄弟の左端の子だ。 どうやら昨日の強風で飛ばされたらしい。 なんだか怖い。 モリ三兄弟に目を取り付けてから20年近くたっているだろうか、途中で一度交換しているが、目の位置は変わ…

ショーウィンドウの飾りつけ

こんにちは。 なんとか夜中までかかって仕上げたミュージアム2階のショーウィンドウ。 その甲斐あってスタッフは大喜びだ。 閉館後早速飾りつけ。 彼女の頭の中でレイアウトはすでに決まっているらしく、手際よく並べていく。 順番や向きなど、細かい調整を…

ショーウィンドウのLED取付け

こんにちは。 ショーウィンドウにLED照明を取り付けるにあたり、LEDの光が直接見えないよう、LED部分のガラスに黒いシートを貼る。 そのためにガラスを一旦取り外した。取り外しにはガラス専用の吸盤を使う。 この吸盤、購入したのは1992年12月。…

ショーウィンドウの配線 2

こんにちは。 きょうは昨日の続きで2階階段のショーウィンドウの配線続きを行った。 昨日明けた天井点検口から胸まで入り、梁の下の少ない空間から鉄板に穴を明ける。 穴の直径は38ミリ。 以下の写真は工事後に撮った写真なのでリードワイヤのアルミ線が…

ミュージアムのショーウィンドウの配線

こんにちは。 先日の美術館階段にあるショーウィンドウの有効利用。 ショップの一押し商品を展示する企画はよかったのだけれど、暗い。 天井にあるスポット照明は機能せず、仕方なくLED照明を取り付けることにしたのだけれど、どっこい、配線が大変だ。 …

ミュージアムのショーウィンドウ

こんにちは。 スタッフがなかなかいいことを思いついた。 彼女はいつもいろんなことを考えている。 美術館2階階段の横にもともと小さな作品を置くつもりで作ったショーウィンドウがある。 だけど長らく使っていなかったので、スタッフがここにショップの一…

バス停ポールの設置

こんにちは。 昨日までにバス停横にポールを立てるための杭を2本打ち込んだ。 ポールにはそれぞれ4つの貫通穴が明いていて、2本の杭の間に角パイプのポールを挟み込んでボルト締めするという計画だった。 杭の間隔がポールの太さとぴったりで、なおかつ穴…

バス停のセンサーライトポール

こんにちは。 きょうからバス停のセンサーライト用ポールを作る。 三河工芸ガラス美術館前にはバス停がある。 富山北というバス停だ。 美術館前の道路は広い道路ではないので街灯が少なく、夜は暗い。 美術館正面の道向かいにLED街灯はあるが、バス停を明…

インターネットモール出店準備中!

こんにちは。 今年の三河工芸ガラス美術館は激動しています。 様々な問題に取り組んで設備、施設を充実しています。 その中の一つ、インターネットモールへの出店準備をしています。 これまでも通販を計画したことがありましたが、うまくいきませんでした。 …

バーゴラの照明

こんにちは。 ずいぶん日没が早くなりました。 暦で調べると、ここ愛知県では12月の7日だということです。 12月7日に向かってどんどん日暮れが早くなります。 12月7日の日の入りは午後4時35分。 バスで来られるお客様もいらっしゃって、そんな方…

ウユニ湖の壁紙額縁取り付け

こんにちは。 きょうは休館日。ですが、団体体験無事終了しました。 午後からは先日乾燥して反ってしまったために取り外していたウユニ湖の壁紙を取り付けます。 今回は四方をアルミの額縁で押さえます。 額縁は鏡の取り付けなどで使われるスライド式の鏡受…

カーボンニュートラル推進事業

こんにちは。 台風は年ごとにその凶暴さを増し、100年に一度という豪雨災害が毎年のように起きる。グリーンランドの氷河が大幅に消失、北極の棚氷も年々崩壊していく。 地球温暖化防止対策は待ったなしだ。 当館も何年か前、昼間の突然の長時間停電により…